豊かなココロを育むレッスン 「責任感」

ブログ

豊かなココロを育むレッスン

「豊かなココロを育むレッスン」シリーズです。
一人でも多くの人のココロが癒され、「本当のじぶん」へとつながればと思います。

「責任感」

今回は「責任感」のお話です。

人から評価される要素の一つに「責任感」があります。

「あの人無責任よね。」
と言われるよりは、
「責任感がある」
といわれたいものですよね。

しかしまわりの評価をあまり意識しすぎると、
じぶんのもつ「本能」からしだいに離れ、

「〇〇しなければならない」

というプレッシャーで行動する事が多くなり
その結果、首や肩が重く疲れやすくなります。

社会的な評価としての責任をもつことは決して悪いことではありませんが、
それよりもはるかに大切なことがあります。

「じぶんに正直に生きる」
という「責任」をこの世で果たすことなのです。

ピンと来ないかもしれませんし、「責任」という言葉で重く感じてしまうかもしれません。
ですが、そんなに難しく考える必要はありません。
それが「本当のじぶん」へと近づき、より良い人生へと変わることへつながることを意識してみてください。
「じぶんに正直に生きる」これだけでいいんです。少し肩の力が抜けてきませんか?

ここへ訪れたあなたのこれからが笑顔でありますように。

コメント