豊かなココロを育むレッスン 「柔軟性」

本当のじぶん

豊かなココロを育むレッスン

この世の中、ココロを豊かにするというのは簡単なようで難しいですよね。
コロナコロナとどこの番組でもやってて嫌になってきますよね。
だからこそ、豊かにココロが出来れば余裕が出てきますよ。
是非、余裕があれば見直してみてくださいね。

「柔軟性」

「ココロ個性学」ではココロが乱れる(マイナス感情になる)原因は「思い通りにいかない」時であると伝えています。

しかし人は歳を重ねるほどココロに柔軟性が出てくる傾向があります。
これは思い通りにいかない事があっても、それなりに乗り越えることができた「経験」をたくさんしてきたからです。

◯仲良くしたいのに人とトラブルになる
◯健康に過ごしたいのに体調が悪い
◯望むものが手に入らない

これらの状態から時間の経過でなんとかなってきた経験がある人は、
「なんとかなる」
「なるようにしかならない」
と、状態を見守るチカラが身についていきます。

じぶんの思い通りではない現実を見た時に、それをどのように受け止めるのかが大切です。

それはその出来事が時間の経過によって、
どのようになっていくのかを見守り育むことができる感性が「ココロの柔軟性」となるのです。

経験は糧にもなります。それがたとえ失敗だとしても。
「受け止め方」それだけで前向きになれますよ。

LINE公式アカウントです。お気軽に追加してくださいね。

 

著書も好評発売中です。

コメント